薄皮レアチーズクリームパン – ヤマザキ「ミニパンシリーズ」を全種類食べたい#11

ヤマザキの「薄皮レアチーズクリームパン」のレビューというか食レポ。チーズケーキとクリームパンが夢の合体!

今回見つけたのは薄皮レアチーズクリームパンだ。その名の通りクリームパンのクリームにレアチーズが入っている。このチーズクリームのこってりとしたコクと酸味、そしてクリームパンの甘くなめらかクリームが柔らかいパンに包まれている。
クリームのブレンド具合は固まった脂肪のように感じることもあるチーズケーキほどではなく、例えるならババロアのようなかたさだった。
ずっしりとした満足感と甘さを味わえるクリームパンなのだ。ただチョイと胃に重い。

山崎製パンの5個入りあんぱん「ミニパンシリーズ」には見かけたときに買わないと二度と買えない珍しい味があるようなので、この際見つけ次第買って食べて記録していくことにした。
問題は1個当たり約100kcalすなわち一袋を食べると自動的に500kcal以上のカロリーを摂取せざるを得ないことだ。

関連動画 - Similar Posts
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ヤマザキ「ミニパンシリーズ」を全種類食べたい   パーマリンク
youtubeコメント表示(テスト中/10秒くらいかかるかも)
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。