薄皮ミルクティークリームパン – ヤマザキ「ミニパンシリーズ」を全種類食べたい#13

ヤマザキの「薄皮ミルクティークリームパン」はとにかく紅茶の香りがいい。

袋を開けた瞬間から紅茶の香りがふわっと広がり、そしてパンを口元に近づけていざかぶりつかんとする矢先に香りがふわっと広がる。
その紅茶の香りが特徴的で、スッと少し冷たいような清々しい清涼感を伴うのだ。これがなかなか癖になり、その香りを確かめよう確かめようとして「香り、香り」と言っているうちに食べきってしまった。

ところでパッケージにデカデカと印刷されたテレビドラマ『相棒』の宣伝は一体何なんだ、テレビ朝日よ。食べ物のパッケージにまで広告を載せられては興ざめだ。新聞や雑誌のように広告が付くことで値段が安くなるわけでもないのに。

関連動画 - Similar Posts
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: ヤマザキ「ミニパンシリーズ」を全種類食べたい   パーマリンク
youtubeコメント表示(テスト中/10秒くらいかかるかも)
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA