クレヨンしんちゃん ミニみっくすじゅうす【30円】株式会社やおきん 駄菓子コレクション#139

オリオン株式会社の『クレヨンしんちゃん プロレスごっこ ミニみっくすじゅうす』30円。

『ミニコーラ』でお馴染みオリオン株式会社の缶ジュース型ラムネ菓子、『クレヨンしんちゃん プロレスごっこ ミニみっくすじゅうす』30円だ。

この商品、味の前にまず名前に引っかかる。『クレヨンしんちゃん』はわかるとして、『ミニみっくすじゅうす』の部分がなぜ『ミニ』だけが片仮名で『みっくすじゅうす』の部分は平仮名なのだろう。子供を意識して平仮名にしているとしても、『クレヨン』が片仮名なのだから平仮名だけでなく片仮名を読める子供を対象にしているはずだ。ここで気づいたのだが、製造元のオリオン株式会社は大阪の会社なのだ。そして大阪のミックスジュースといえば、1・2・サンガリアの『みっくちゅじゅーちゅ』である。もしかしたら、サンガリアを意識しての『ミニみっくすじゅうす』なのかもしれない。これは我ながら信憑性の高い仮説だと思うのだが、ただ『プロレスごっこ』を挿入した意図は推測できなかった。

まあ、いいや。

『クレヨンしんちゃん プロレスごっこ ミニみっくすじゅうす』だが、その名の通りミックスジュースの味がする。しかも駄菓子にありがちな、そしてオリオンの他のミニラムネ製品がそうであるように、一本調子の味であるかと思いきやそうではない。バナナのような味がしたり桃のような味がしたりと、味を探せば探すほどに色々なフルーツの面影がかいま見える気がするのが驚きだ。たった30円の駄菓子にしてはなかなか味が深いと思う。30円の駄菓子にしては、の話だが。

あとパッケージのシールを剥がして指人形としても遊べるよ。ほほーい!

ミニコーラ Mini Cola【30円】オリオン株式会社 駄菓子コレクション#40
オリオン株式会社

ミニコーラ(wikipediaより)
ミニコーラ(Mini Cola)は、オリオン株式会社(本社・大阪府大阪市淀川区)が製造・販売する駄菓子の商品名である。オリオンの全商品ではNo.1の売り上げを誇る。発売開始は1978年。タブレットタイプ、コーラ味の清涼菓子で、缶の形をしたプラスチックの容器に入っている。1個30円。
毎日放送テレビの情報番組「ちちんぷいぷい」の2007年5月10日放送分の『なすなかにしのどっから来はったん?』のコーナーで「ミニコーラ」の歴史と製造工程が紹介された。「ミニコーラ」の生産個数は1カ月で120万個、年間で1440万個、発売当初から28年間で4億320万個(「ちちんぷいぷい」より)。発売当初は缶コーラが当時250ml入りで100円と高価だったため(今でもほぼ変わらない)、安価な値段でコーラの味を楽しむために開発されたとのこと。

姉妹品
ミニサワー、ミニオレンジ、ミニビタC、ミニフレッシュ、ミニピーチ、ミニブルーベリー

関連動画 - Similar Posts
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 駄菓子コレクションシリーズ   パーマリンク
youtubeコメント表示(テスト中/10秒くらいかかるかも)
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA