まるで参考にならない俺の場合の動画の作り方

俺がどんな感じで動画を作っているのか、その一部を説明します。特に大したことはしていないのだけれど、電話インタビューでNHKの人に訊かれたこともあるので。

なぜ動画を作ってるのか

  • テレビ番組が違法アップされ人気動画になっているYouTubeに素人の自分も動画をアップすれば、これは無理やりプロと同じ土俵で勝負していることになるではないか!という悪戯。マラソンのテレビ中継で、沿道で選手に競争を挑むたちの悪い一般人的なヤツね。
  • 創作活動として、動画は簡単にできると思ったから。絵を描いたりできないし、漫画に興味ないし、ギター持ってるけど2年半以降は全く上達しない。でも動画ならビデオカメラのボタンを押すだけで撮れるじゃん。とりあえず録画してれば何かの拍子に面白いハプニングが向こうからやってくるだろ、という酷い理由で。
  • その他は省略。

動画制作ポリシー

ところでポリシーってどういう意味なんだろう。ともかく方向性というか、狙いというか、意識ということで。

  • 手間と金をかけない
    動画を作り始めて2年が経ちながらも、今はまだ練習期間なので本気を出す時じゃない。もうちょっと待ってくれ。
  • 割と簡単にすぐ出来る事だけやる
    動画作りが嫌になったら元も子もないので。編集が面倒なので眠ったままの動画も沢山あるが、俺としては楽しかったのでいい思い出です。
  • すぐに出来ないこと、やりたくないこと、金がかかることはやらない
    やらないけどアイデアはちゃんとメモっておく
  • 水平展開
    受けの良い動画ができたら第二弾、第三弾を作る。これはマーケティングの基本だね。別名、二番煎じ。
  • シリーズもの
    水平展開に似ているけれど、これははじめから狙ってひたすら同じ路線の動画を作る。駄菓子動画のことだけど。なんという事もない動画を2つ3つ作ったところでなんという事もないけれど、これが20個30個と続けていくと徐々にデータベースとしての価値が出てくる。
  • 長く続ける
    継続は力なり。じゃあ継続ってなんだ?って考えると、将来また動画をアップするという気持ちを持つことだと思う。これが例えば毎日とか毎週とか自分で締め切りを決めてしまうと、そのルールに縛られ義務感に追い立てられてしまうだろう。で、無理にでもその締め切りを達成することが目的になる。そんなことをせずに、作りたくなったときだけ作ればいい。来年やろうって思って今は何もしなくても、来年気が向いた時に動画を1個作ってアップすれば1年間の継続達成だ。

アイデアの出し方・作り方

  • すでにあるものを自分ならどのように変えるか(どのようにアレンジするか、ぶっ壊すか、裏切るか、騙すか、組み立て直すか)
  • 自分の興味から何かを記録する
  • 制限を設けることで、その克服をとっかかりにする:手っ取り早く(金、手間、時間をかけずに)作れそうな動画は何か
  • でも結局は何をやってもいいと思う。何の意味もない無駄な動画を無駄に作ったっていい。他人の評価なんて関係ない。創作活動は創作意欲の排泄でしかないと思うね俺は。
  • 特定の場所、イベントなど

アイデアの管理方法

  • googleマップ
    『マイマップ』という地図上にマークを付けてメモを書き込める機能がある。これに自分の知っている面白そうな場所、撮影したい場所、雑誌やTV等で知った興味のある場所を書き込んでいく。
  • EverNote
    自分のパソコンとネットで同期できるメモの管理フリーソフト/無料管理サービス。文章だけでなく画像ファイルなども扱える。スマートフォンでもアクセスできる他、携帯電話でも自分専用のメールアドレスへメールを送るとメモとして保存される。
    ここへやりたいことの断片やら筋書きやら関連情報やらを書き込んでいく。

撮影

  • 撮影する動画の質よりもその場の自分の楽しさ・楽さを優先→編集時に後悔する
  • なるべく三脚を使う
  • いい加減な撮影をし続けて2年、そのせいで編集の手間が異常にかかることや編集の仕様のない失敗が身に沁みて、ようやく編集のしやすさを念頭に動画を撮ろうと思い始めました。おかげで同じ内容の動画を日を改めて3回4回と撮影したり、そもそも撮影しなくなったりです。
  • 多分俺は大抵の人よりもセンスが無い。だって録画ボタンを押したくなった時に(カメラアングルとか光線の向きとかを全く考慮せずに)録画しているだけだから。映画とか映像作品とかにも興味が無いし。ゼロだね。

編集

  • なぜ俺の動画は過剰なまでに編集しているのか。その理由は(1)テレビ番組が培った編集テクニックを上辺だけ戴くための練習台として(2)編集ソフトの練習として機能を使いたくて仕方がない(マニュアルを読んで学ぶ根気がない)(3)編集でどうにかしないとどうにもならないつまらない動画だから
  • 動画の千切りはもう限界だ
  • 編集の少ない動画を撮影すべきだ
  • 動画は短いほうがいいみたい
  • でも俺は長い動画もぶっこむ
  • BGMを入れるとそれだけで間が持つ!

コメントは受け付けていません。