動画制作関連ニュース 2013年(1)

たまに動画制作に関連するニュースを拾っていこうと思う。主にYouTube関連。

最終更新 2013/9/25

2013/9/5
簡単にゲーム実況動画が作れる『ロイロ ゲーム レコーダー』が公開 : Kotaku JAPAN

録画は非常に簡単です。「録画するゲーム」を選んだら、録画ボタン、もしくは「F6」キーで録画開始。なお、サウンドオプションでは、自分の声を同時に入力して録音することもできます。ステレオミキサーなどの設定も不要なので、誰でも簡単にゲーム実況動画を作成できるというのがポイントですね。

2013/8/30
YouTubeビデオのパフォーマンスを無料で分析してくれるStrike Social | TechCrunch Japan

新人スタートアップStrike Socialは、YouTubeを自分のビデオの配布メディアとして利用している人たち(“YouTubeパブリッシャー”)に、それらのビデオの、YouTube上やソーシャルネットワーク上のパフォーマンス(視聴実績)を教えてくれる。しかも、その料金がとても魅力的、つまり無料だ。

2013/8/28
YouTubeがビデオレスを廃止, クリックスルー率が0.0004%と超低いため | TechCrunch Japan

Googleは同社のビデオ共有サイトYouTubeから、9月12日以降、ビデオによるコメント投稿をなくす。ユーザは検索に自分のビデオがかかるために、ハッシュタグや説明文を利用すること。なくす理由は、ビデオレスの平均CTRが0.0004%という微細なものであるため。

2013/8/20
【フジテレビ】YouTubeを活用した映像クリエイター発掘プロジェクト「フジテレビ フカ・プロジェクト THE LAST AWARD」8月20日(火)より募集開始|株式会社フジテレビジョンのプレスリリース

 募集受け付けは本プロジェクトのオフィシャルサイト(http://fu-ca.tv)上で8月20日(火)から
9月22日(日)まで行い、集まった作品は事務局での1次審査を経た後、web業界、広告業界、映像業界等、
様々なクリエイティブな環境に身を置く有名クリエイター達による最終審査を行います。
 優勝者には、褒賞として賞金100万円を贈呈するとともに、投稿していただいた映像を期間限定で実際に
PRジングルとして放送する予定です。

2013/8/16
[東京Petit-Cine協会]Vol.46『映像作品を映画にする為の絶対条件』アップリンク浅井 隆氏に訊く – PRONEWS

浅井氏:YouTubeやVimeo等、これだけアピールする環境がある中で、「埋もれた名作や才能」というのはないです。それは単純に努力と知識が足りないとしか言いようがありません。

2013/8/13
YouTubeにファン970万人、空港には出待ちも……田舎の中学生が“YouTubeセレブ”になるまで(ねとらぼ) – IT – livedoor ニュース

今年23歳になったヒガさんはあの頃想像もしなかった未来にいる。彼のYouTubeチャンネル「nigahiga」の登録者数は970万人で堂々の世界第7位。YouTubeの動画を通じて得た収益で生計を立て、3人のスタッフを雇っている。彼のTwitterアカウント「@TheRealRyanHiga」のフォロワーは105万人だ。

2013/8/11
「YouTuber」と彼らを支えるYouTubeの仕組みとは? – たのしいiPhone! AppBank

再生1回・広告1クリック当たりの収益は明らかになっていませんが、注目度が高かったり、再生回数が多ければ広告から得られる収益も多くなります。
現に YouTube を運営する Google は、YouTube の広告収益が主な収入源となっているユーザーもいると発表しています。

2013/8/9
YouTubeクリエイターを活用した新しい動画プロモーション手法 「Tubers Channel(チューバーズ チャンネル)」サービス開始|トレンダーズ株式会社のプレスリリース

またどのような動画を閲覧しているかを聞いたところ(※2)、「アーティストの音楽PVやライブ動画」(63%)に次いで「商品お試しレポート系動画」(44%)が多いという結果になりました。

「Tubers Channel」では、クライアント企業の商品・サービスに最適なYouTubeクリエイターをキャスティングすることで、動画ならではの表現力や訴求力を活用すると同時に、ソーシャルメディアでの拡散と話題化を図ります。


「マックのステマ疑惑で非難も」上場したトレンダーズの正体(1/5) | ビジネスジャーナル

2013/8/6
ビジネスインフラになったYouTube–グルメ専門でメジャーを目指すTastemade | TechCrunch Japan

YouTubeのインフラ化、その上の多様なビデオネットワーク(YouTube networks, YouTubeネットワーク)の成長とともに、そこにはさまざまな才能が集まるようになり、また特定分野に絞ったネットワークも数多く登場している。中でもカリフォルニア州サンタモニカのTastemade は、わずか数年で、グルメのための次世代ビデオネットワークとしてトップの座に登りつめた。

2013/8/5
YouTube、ライブ・ストリーミング制限を緩和 | Musicman-NET

新しいアップデートでは、最低100人以上のサブスクライバー(登録者)を持つチャンネルであれば、誰でもライブ・ストリーミング機能を利用することができるようになります。新しい制限は数週間内に開始する予定です。

2013/7/24
YouTubeがサイトに埋め込めるチャンネル登録ボタンをリリース | TechCrunch Japan

この数年、YouTubeはチャンネル、ことにチャンネル登録の強化に力を入れてきた。しかしこれまではチャンネルはYouTubeサイト内でしか登録できなかった。しかし今日(米国時間7/23)、YouTubeはエンベッド可能な登録ボタンを公開した。ビデオのクリエーターは、このボタンを自分のウェブサイトに表示させて、訪問者にチェンネル登録を促すことができる。無料、有料どちらのチェンネルもこのボタンを利用できる。

あったと思うが…。事実、このサイトの右サイドバーに一昨年から表示させている。

ただし、YouTubeはこのボタンの利用にあたっていくつかのルールを設けている。たとえば、このボタンで懸賞や報酬など、ボタンクリックに対してなんらかの見返りを提供してはならない。私の取材に対してGoogleの担当者は「これはチャンネル運営者が人為的に登録者数を水増しすることを防ぐためだ」と説明した。

コメントは受け付けていません。