自分のサイト(ブログ)の簡単な作り方

このサイト(ブログ)には年間1万5千円もかかっているが、これは俺がいろいろ凝り性なのでお金をかけているだけだ。始めるだけなら無料で出来るっての。

サイトとブログの違い

で、ここでサイトとブログの違いを軽く説明しておこう。
まずサイトすなわちウェブサイトあるいはホームページ(HP)はウェブページの集合体のことで、まあ何でもかんでもウェブサイトだ。それに対しブログというのは2つ意味があって、まずはウェブサイトの中でも日記サイトのこと。そしてその日記サイトを簡単に運営できるシステムのことだ。

ウェブページを作る場合、本来は表示内容や表示方法を指定するための「html」という記述書式でちまちま作るか、あるいは専用の編集ソフトで作成しなければならない。だがブログというシステムを使えばタイトルと本文なんかを書くだけでシステムが定型的なhtmlに変換してくれる。またブログには記事の日付順表示や、カテゴリー分類、記事検索などの機能も用意されている。

というわけで手っ取り早く自分のサイトを運営したいなら、定型部分をシステムがやってくれるブログを使うのがいい。

ブログの始め方

ブログを利用する場合、利用方法は2通りある。自分でサーバーを用意したうえで自分でブログのシステムを導入する方法と、初めから用意されているブログのレンタルサービスを使う方法だ。

このサイト(ブログ)は前者の方法で運営している。「レンタルサーバー」というインターネットに自分のウェブサイトを公開するための専用サービスに契約し、そこへ自分でワードプレスというブログのシステムを導入した。この方法は多少の知識が必要だが、その代わり知識があれば様々なカスタマイズが出来る。しかし知識がなければ出来ない。

というわけで手っ取り早くブログを始める場合はレンタルサービスを使うのがいい。

ブログのレンタルサービスには有料のものと無料のものがある。無料レンタルサービスは無料である代わりにその運営費にあてるための広告が表示される。とは言ってもそれほど目障りなわけではないし、無料サービスとはいえその機能は必要十分だ。またユーザー数がかなり多いので、利用者が公開している設定に関する情報も多い。情報が多いということは、わからないことがあっても解決法が見つけやすいということだ。

というわけで特に理由がないなら無料レンタルブログを使いましょう。俺もちゃちゃっと済ませたいときは無料レンタルブログをよく使っています。

どこの無料レンタルブログがいいのか

どこでも良いっちゃどこでも良いんだが

おすすめ度 容量 テーマ アフィリエイト
利用
その他
FC2ブログ ★★★★★ 2GB 豊富 ユーザー数が多く、テンプレート(ブログのデザイン)や情報が非常に豊富。アフィリエイトの利用も自由。カスタマイズしやすいので手っ取り早くブログを作りたいときはたいていここにお世話になっています。
Amebaブログ ★★★★ たくさんの芸能人が使っていることで有名。そしてSNS的な仕組みによりアクセスが増えやすいらしい。ただ深夜はメンテナンスばっかで使い物にならない!
ココログ ★★★ 必要十分。上記ほどユーザーは多くない。テンプレートをカスタマイズして使っている人はあまりいないかな…
Seesaaブログ ★★★ 複数のブログを開設できる。独自ドメインを使用できる!管理画面がやや使いにくい。
livedoor Blog ★★ ※不可 ユーザー数が多く大量のアクセスにも強いのだが、残念ながら無料版ではAmazonと楽天市場のアフィリエイトの使用が禁止されているので星ふたつに。
Blogger
WordPress
無料ブログならSITEMIX サービス自体は無料レンタルサーバーで、そこへワードプレスというブログシステムを自動で設置して利用する方式。したがって自由度が高い反面、カスタマイズをするには知識が必要。
ちゃログ

コメントは受け付けていません。