再構築中につきトッ散らかっています

のし梅さん太郎(株式会社菓道) 駄菓子コレクション #32



今回は株式会社菓道の「のし梅さん太郎」だ。これまで紹介してきた魚板~~さん太郎シリーズはどれもお菓子というよりおつまみに合いそうな味付けのものばかりだったが、こののし梅さん太郎はそれらとは打って変わってジューシーなフルーツテイストだ。これが甘酸っぱくてじゅわっと口の中に広がって、しかし酸っぱすぎず梅のくせも強すぎず、実に美味かった!今回のシリーズの中では一番気に入った。

いつまでも変わらずに存在し続けて欲しいのにいつの間にか無くなってしまったり変わってしまう駄菓子。そこで一念発起して、手当たり次第に記録することにした。俺自身のために。

株式会社菓道
株式会社菓道(かどう)は、茨城県常総市に本社を置く駄菓子製造会社。
菓道のウェブサイトは2010年2月現在存在しないが、販売を行っている「株式会社やおきん」のサイトに菓道の商品紹介のページがある。
社長の武藤尚文は、同じく常総市に本社を置く駄菓子メーカー・リスカの武藤則夫社長の実弟。駄菓子問屋やおきんの石井俊夫常務も親戚関係にあたる。

コメント