再構築中につきトッ散らかっています

IFTTTで自分にメンションを飛ばしたTwitterアカウントのユーザー名とツイートURLを埋め込んだ画像を添付ツイートをするレシピ

IFTTT



先日IFTTTでランダムおみくじ画像ツイートのレシピを作った際、Image URL(添付画像の取得URL)にUserName(相手のユーザー名)やLinkToTweet(ツイートURL)を埋め込めそうなことに気づいたので、実際に出来るか検証してみた。

Post a tweet with image

Post a tweet with image

埋め込み画像を動的に生成

今回は動的に文字を埋め込んだ画像を作りたい。PHPスクリプトを考えるのは面倒なので、Googleのグラフ画像作成API(Google Infographics API)を利用することにした。

これは例えば、

https://chart.googleapis.com/chart?chst=d_bubble_texts_big&chld=bb|eeffff|0033ff|hentekonet|yeaaaaaaaaaaa!!

というURLで

という画像が自動的に生成されるという優れものだ(実稼働サンプル)。これをIFTTTのImage Url欄に設定する。

IFTTTレシピ:自分宛てにメンションがあったらテキストと添付画像をツイートする。

  • If
    • Twitter
      • New mention of you
  • Then
    • Twitter
      • Post a tweet with image
        • Tweet text
          • IFTTT自動返信テスト中
        • Image URL(自動的に挿入される半角スペースを削除すること)
          • https://chart.googleapis.com/chart?chst=d_bubble_texts_big&chld=bb|eeffff|0033ff|{{UserName}}|{{LinkToTweet}}

実行結果

まず、ネスカフェのアカウントがRT懸賞ツイートの結果通知メンションを飛ばしてきたところ。

これにIFTTTが反応して、メンションを飛ばしてきたアカウントのユーザー名とツイートURLを動的に埋め込んだGoogleの画像を添付画像として取得、それを添付したツイートをする。

上手く行った!大成功!!

コメント