ミニサワー Mini Sour(オリオン株式会社)駄菓子コレクション #41

今回取り上げるのはオリオンの『ミニサワー』30円だ。前回紹介したオリオン『ミニコーラ』と同じシリーズの味違いだ。

いつまでも変わらずに存在し続けて欲しいのにいつの間にか無くなってしまったり変わってしまう駄菓子。そこで一念発起して、手当たり次第に記録することにした。俺自身のために。

ミニコーラ(wikipediaより)
ミニコーラ(Mini Cola)は、オリオン株式会社(本社・大阪府大阪市淀川区)が製造・販売する駄菓子の商品名である。オリオンの全商品ではNo.1の売り上げを誇る。発売開始は1978年。タブレットタイプ、コーラ味の清涼菓子で、缶の形をしたプラスチックの容器に入っている。1個30円。
毎日放送テレビの情報番組「ちちんぷいぷい」の2007年5月10日放送分の『なすなかにしのどっから来はったん?』のコーナーで「ミニコーラ」の歴史と製造工程が紹介された。「ミニコーラ」の生産個数は1カ月で120万個、年間で1440万個、発売当初から28年間で4億320万個(「ちちんぷいぷい」より)。発売当初は缶コーラが当時250ml入りで100円と高価だったため(今でもほぼ変わらない)、安価な値段でコーラの味を楽しむために開発されたとのこと。

姉妹品
ミニサワー、ミニオレンジ、ミニビタC、ミニフレッシュ、ミニピーチ、ミニブルーベリー

オリオン株式会社
http://www.orionstar.co.jp/

この内容がお役に立ちましたかよ?

素人だけどDIY魂でわりと頑張って書きました。以後よろしく!!!

ただいまへんてこネットはキャンペーン中です。お近くの大手コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サンクス、ポプラ、ベイスターズマート)をご利用の際は「へんてこネットを見た」と店員へ大きな声ではっきりとお申し付けください。





CATEGORIES & TAGS

,

Author:

どうも!どうもどうも!どう?どうなの? プロフェッショナルたちによる高度な資本主義・拝金社会の足もとをアマチュアのDIY魂で耕す!