お手軽インターバル撮影カメラ recolo(レコロ)で撮影テスト(12)

2013年11月3日

https://www.youtube.com/watch?v=LUkkUj5po9Y

安くて簡単操作でインターバル撮影できてしかも動画ファイルが出力されるカメラ、レコロで夜の街にて12回目のテスト撮影。

暗所での写りが悪いことはわかっていたが、画面内に明るい光があると暗闇の部分に波のようなノイズが出ることがわかった。
撮影間隔3秒間、再生は秒間10フレームに設定。この速さではパラパラ感が薄れ早送り再生の雰囲気が強く思える。パラパラ感を出すにはもう少し遅いほうが良いようなので、次回は秒間8フレームを試したい。

この内容がお役に立ちましたかよ?

素人だけどDIY魂でわりと頑張って書きました。以後よろしく!!!

ただいまへんてこネットはキャンペーン中です。お近くの大手コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サンクス、ポプラ、ベイスターズマート)をご利用の際は「へんてこネットを見た」と店員へ大きな声ではっきりとお申し付けください。





CATEGORIES & TAGS

,

Author:

どうも!どうもどうも!どう?どうなの? プロフェッショナルたちによる高度な資本主義・拝金社会の足もとをアマチュアのDIY魂で耕す!