自転車車載動画 ハンドルマウントとフレームマウントの比較

自転車車載動画撮影におけるビデオカメラの設置方法、ハンドルマウントとフレームマウントの撮れ方の違いを比較するために作成した動画。Xacti SH11の画角に合わせてFINEPIX F100fdの映像を拡大・トリムしています。自転車はルノーAL-FDB140(DAHON OEM)で、折りたたみ機構の剛性の弱さがハンドルマウント映像に影響を及ぼしている可能性あり。それでもハンドルマウントとフレームマウントそれぞれの特性は変わりません。

自作フレームマウントの簡単な解説はこちら

こうして比べてみるとフレームマウントのほうが見やすい、というよりもハンドルマウントはだいぶ損をしているのだと思った。ホイールベース(前輪と後輪の距離)が子供用自転車並みに短い折りたたみ自転車でのフレームマウントでこんな具合なので、大人用自転車でフレームマウント車載撮影ではさらにスムーズな映像になるはずだ。

んでマウント方法はこれでいいとして、次に改善したいのは音声だ。前輪のすぐ上にビデオカメラがあるせいでロードノイズやらブレーキ音やらを必要以上に拾ってしまう。さらに自転車のクランクを交換してチェーンラインがまるで出ていないせいで、ガラガラと音を立てるチェーンの音までも拾ってしまう。PCMレコーダで別録音して後から合成してみたけど、タイミングを合わせても数分で0.0何秒くらいずれてしまう。そうするとコーラスやフェイザーのような空間系しゅわしゅわエフェクトになってしまい聞くに堪えないんだわ。

関連動画 - Similar Posts
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: サイクリング   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク
youtubeコメント表示(テスト中/10秒くらいかかるかも)
.

自転車車載動画 ハンドルマウントとフレームマウントの比較 への2件のコメント

  1. 水無 より:

    ナイスレポートですね。たいへん参考になりました。

  2. けだま より:

    ありがとうございます。
    本当は同じカメラ2台で同時に撮影できればよかったんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA